防火対象物・防災管理点検済証等表示制度について

近年、複雑多様化・大規模化している防火対象物に関する自主防火、防災管理を促すため、一定程度の資格を有する者に、防火上、防災上の観点から防火対象物の管理状況等について、定期に(1年に1回)点検させ不備事項等を是正し有事の際の被害等を軽減する目的で各点検制度が運用されています。また、その点検結果を消防機関に報告することが義務付けられています。
この点検の結果、基準に適合している場合には、点検の内容に応じた点検済証等の表示を行うことができます。

防火対象物定期点検報告制度及び表示制度

平成13年9月に発生した新宿区歌舞伎町ビル火災を契機に平成14年4月26日に消防法が一部改正され、防火対象物定期点検報告制度が平成15年10月1日から導入されております。
防火対象物定期点検報告制度については、一定の防火対象物の管理について権限を有する者に対し、防火対象物点検資格者による点検を義務付け、その結果について消防長又は消防署長への報告を行わせるものです。
消防機関が検査した結果、過去3年間消防法令を遵守していると認められた場合には、防火優良認定証を、防火対象物点検資格者が点検した結果、消防法令に適合していると認められた場合には、防火基準点検済証を表示することができます。

防火基準点検済証

統括防火・防災管理制度について

防火対象物点検の結果、点検基準に適合している建物に表示できます。
(消防法施行規則第4条の2の7)

防火対象物定期点検報告義務の免除と表示

防火対象物定期点検報告義務の免除と表示

防火対象物定期点検報告が必要な建物で、3年間消防法令違反等がない場合、消防機関に申請し、検査を経て特例認定を受けることができます。認定されれば当該点検及び報告が3年間免除されます。
また、防火優良認定証を表示することができます。
(消防法施行規則第4条の2の9)

防災対象物点検報告制度及び表示制度

大規模地震等の災害による被害を軽減し、防災管理上必要な業務を実施するため制度の対象となる建築物等の管理について権原を有する者は、建築物等の防災管理の状況を防災管理点検資格者に点検させ、その結果を消防機関に報告することが義務付けられました。※平成21年6月1日施行。
この点検(消防法第8条の2の2第1項の規定による点検)は、防災管理点検資格者が1年に1回行い、その点検の結果についての報告書は「防災管理対象物点検結果報告書」によって消防機関に報告しなければなりません。(消防法施行規則第51条の12第2項関係)
また、防災管理対象物の点検を行った結果を防災管理維持台帳に記録し、防災管理者の防災管理再講習の修了証の写し、各種届け出書の写し等の関係書類とともに保存しておかなければなりません。(消防法施行規則第51条の12第1項関係)
消防機関が検査した結果、過去3年間消防法令を遵守していると認められた場合には、防災優良認定証を、防災対象物点検資格者が点検した結果、消防法令に適合していると認められた場合には、防災基準点検済証を表示することができます。

防災管理定期点検報告義務の免除と表示

統括防火・防災管理制度について

防災管理点検報告が必要な建築物等で、3年間消防法令違反等がない場合、消防機関に申請し、検査を経て特例認定を受けることができます。認定されれば当該点検及び報告が3年間免除されます。また、防災優良認定証を表示することができます。(消防法施行規則第51条の17)
※平成24年6月1日から適用。

防火・防災基準点検済証

統括防火・防災管理制度について

防災管理点検の対象となる建築物等で防火対象物点検の対象でもあるものは、両方の点検を行い、それぞれの点検基準に適合している場合に、この表示ができます。
(消防法施行規則第51条の18)

防火・防災優良認定証の表示

統括防火・防災管理制度について

防火対象物点検報告の特例及び防災管理点検報告の特例の認定を受けた場合には、防火・防災優良認定証を表示することができます。(消防法施行規則第51条の19)
※平成24年6月1日から適用

必要な書類など
項目 添付書類等<特定用途>
防火対象物定期点検の結果を報告するとき
  • 防火対象物点検結果報告書
  • 防火対象物点検報告改修計画書(該当の場合)
防火対象物定期点検の特例を受けたいとき
  • 防火対象物点検報告特例認定申請書【別記様式第1号の2の2の2の3】
【新規の場合】
(1)防火対象物定期点検結果報告書の写し
(2)消防用設備等点検結果報告書の写し
(3)消防訓練等実施結果報告書の写し
(4)防火・防災管理者選任(解任)届出書の写し
(5)消防計画作成(変更)届出書の写し
(6)法人の履歴事項全部証明書の写し
【継続の場合】
上記(1)以外すべて
防災管理点検の結果を報告するとき
  • 防災管理点検結果報告書
  • 防災管理点検報告改修計画書(該当の場合)
防災管理点検の特例を受けたいとき
  • 防災管理点検報告特例認定申請書【別記様式第16号】
【新規の場合】
(1)防災管理点検結果報告書の写し
(2)消防用設備等点検結果報告書の写し
(3)消防訓練等実施結果報告書の写し
(4)防火・防災管理者選任(解任)届出書の写し
(5)消防計画作成(変更)届出書の写し
(6)法人の履歴事項全部証明書の写し
【継続の場合】
上記(1)以外すべて
防火・防災優良認定証の交付を受けたいとき
  • 防火対象物特例認定通知書の写し
  • 防災管理特例認定通知書の写し

 

ダウンロード

防火対象物点検結果報告書(PDF:341.1KB)

防火対象物点検報告改修計画書(PDF:55.2KB)

防火対象物点検報告特例認定申請書【別記様式第1号の2の2の2の3】(PDF:85.1KB)

防災管理点検結果報告書(PDF:239.3KB)

防災管理点検報告改修計画書(PDF:54KB)

防災管理点検報告特例認定申請書【別記様式第16号】(PDF:86.5KB)

お問い合わせ
消防課 予防班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田286-1
電話番号:046-285-3131
ファクス:046-285-4091
メールフォームでのお問い合せ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。