秋の火災予防運動実施中

11月9日~15日「忘れてない? サイフにスマホに 火の確認」

 火災の発生しやすい時期を迎えるにあたり、火災予防への意識を高め、火災の発生を防止し、火災から尊い生命と貴重な財産を守ることを目的として、秋の火災予防運動を実施いたします。

 火災による被害を減らすためには、一人一人が普段の生活の中で、防火に対する意識を高め、火災予防の対策を行うことが何よりも大切です。

 火の取り扱い、火の元には十分注意しましょう!

期間中、消防車両が各地域を巡回して予防広報を行います。

住宅防火 いのちを守る7つのポイント

 住宅火災によって、全国で毎年多くの方が亡くなっています。その多くは「逃げ遅れ」によって亡くなっており、死者の約7割を65歳以上の高齢者が占めています。

 住宅などの財産だけでなく命をも奪う恐ろしい火災。住宅火災の発生や逃げ遅れを防ぎ、命を守るために、日頃から取り組むべき「住宅防火7つのポイント」を紹介します。

3つの習慣

  • 寝たばこは、絶対にやめる
  • ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する
  • ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す

4つの対策

  • 逃げ遅れを防ぐために、住宅用火災警報器を設置する
  • 寝具、衣類およびカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する
  • 火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器などを設置する
  • お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる

住宅防火7つのポイント

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ
消防課 予防班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田286-1
電話番号:046-285-3131
ファクス:046-285-4091
メールフォームでのお問い合せ