排水設備工事

 家庭からの生活排水(台所や浴室の雑排水、便所の汚水など)を公共下水道へ流すために排水管などを宅地内に設ける設備工事です。

 処理区域内に建物などをお持ちの方は、この工事を行っていただくことになります。

 また、くみ取り便所や浄化槽が設けられている建物を所有する方は、その区域が生活排水を公共下水道へ流すこととなった日から3年以内に、くみ取り便所を水洗便所に改造したり、浄化槽を廃止して直接公共下水道へ放流するための工事をしていただくことになります。

 なお、処理区域内に新築などを予定している方は、あらかじめ下水道課にご相談ください。

申請の流れ

指定下水道工事店(以下工事店と標記)の中から見積もりを取り契約(個人)

町下水道課に宅内排水新設等申請(工事店)
宅地内に公共汚水桝がなければ公共汚水桝設置の申請(工事店)

完成届を提出(工事店)

検査を受ける(工事店)
なお検査は敷地内に立ち入って行います。

検査済み証を交付し完了
 

お問い合わせ
下水道課 工務班
〒243-0392
神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
電話番号:046-285-6946 または 046-285-2111(内線)3432
ファクス:046-286-5021
メールフォームでのお問い合せ