熱中症に注意しましょう

熱中症に注意しましょう

 熱中症は気温などの環境条件だけではなく、その日の体調や暑さへの不慣れなどが影響して起こります。気温がそれほど高くない日でも、湿度が高い日や風が弱い日、体が暑さに慣れていないときは注意が必要です。

次のことに注意しましょう!

  • 暑さを避け、炎天下や高温多湿の場での無理な運動や作業は控えましょう。
  • こまめに水分補給をしましょう。
  • 体の調子がよくないときは、無理をせず体を休め、医療機関に相談しましょう。
  • 屋外では日陰を歩き、日傘を差したり、帽子をかぶるようにしましょう。
  • 屋内では、すだれやカーテンなどで直射日光を防ぎ、風通しをよくしましょう。
  • 高齢の方や乳幼児は、体温の調節機能が不十分なため熱中症にかかりやすいので特に注意しましょう。  
お問い合わせ
健康推進課 健康づくり班
〒243-0301
神奈川県愛甲郡愛川町角田257-1
電話番号:046-285-6970 または 046-285-2111(内線)3342
ファクス:046-285-8566
メールフォームでのお問い合せ